YouTube Musicの保存場所を変更する方法

更新日: 2020/11/13 投稿日: 2020/10/13

デフォルトの保存場所は内蔵ストレージ

YouTube Music(ユーチューブ ミュージック)アプリの「オフラインに一時保存」機能を使う際、初期設定のままだとスマホやタブレットの内蔵ストレージに保存されます。

SDカードに保存してくれるもんだと勝手に思い込んでいたので、大量の曲をオフラインに一時保存してしまって内蔵ストレージの容量が残り少なくなってしまいました(´・ω・`)

曲のデータを削除する方法も、SDカードに移動させるやり方もわからない…(´・ω・`)

ということで、やり方を調べてみました。

SDカードに曲データを一時保存させる手順

まず、内蔵ストレージにオフラインで保存した曲データをSDカードに移動させることはできません。
一度、内蔵ストレージの曲データを削除し、保存場所をSDカードに変更してから再度曲データを保存します。

SDカードから内蔵ストレージへの曲データの移動もできません。
同様に一度曲データを削除してから、保存場所を変更する必要があります。

1.画面上部の「プロフィールアイコン」をタップ

2.「オフライン」 をタップします。

3.「オフライン」ウインドウ上部にある「歯車」アイコンをタップします。

4.既存の一時保存した曲データを削除してから、SDカードを保存場所に指定します。

1.「一時保存したコンテンツを削除」をタップします。
曲数が多いと時間がかかりますのでしばらく待ちます。
完了すると、ストレージの「使用領域」が0MBになります。

2.「SDカードを使用する」をタップして「オン」(ブルーの状態)にします。

以上でYouTube Music(ユーチューブ ミュージック)アプリの「オフラインに一時保存」機能の曲データをSDカードに保存できるようになります。

ホーム画面で設定(歯車)やメニューアイコンがないと設定できないのかと思っちゃいましたが、保存場所を無事に変更できました(*´∀`*)

(参考ページ)音楽を SD カードに一時保存する