陰干しマスクを素早く乾燥させる方法

更新日: 2020/09/08 投稿日: 2020/09/08

正直、たいした方法でもないのですが、教えてあげると意外に驚かれることがあるのでブログに載せてみようと思いました。

洗濯したマスクの乾燥方法はまずほとんどが「乾燥機不可」で「陰干し」となっていると思います。

でも、湿度の高い時期に陰干しすると生乾き臭がしそうだし、鼻に密着するマスクから生乾き臭がしたら最悪ですよね(´・ω・`)

乾くまで時間がかかるのもなんかイヤなんですよね。

そこで、扇風機の登場です(๑•̀ㅂ•́)و✧

扇風機の風に当ててあげるだけで、気温や湿度にもよりますが自然乾燥よりかなり早く乾きます。

梅雨時や気温の低い冬場でもいけるので、うちではマスク以外の洗濯物も扇風機で乾燥させることがあるので年中出しっぱなしです。

マスク程度の大きさなら2、3時間もあればほぼ乾きますよ。

機種の消費電力にもよりますが、電気代はうちの場合、5時間つけっぱなしでも十円いかない程度です。

干す前に、キッチンペーパーなどでしっかりとマスクの水分を吸い取っておくとさらに早く乾燥させることができます。

僕は乾燥中にホコリがつかないようにキッチンペーパーにマスクをくるんだまま、扇風機で乾燥させてます。
乾燥するまでの時間もたいして変わりませんしね☆(ゝω・)v

よければ一度試してみてください(・∀・)